Omajin Cooking

Omajin Cooking

手は抜くけど手抜きに見えない!?時短&簡単&節約レシピ

【レシピ】手作り界のインスタント!?なめこと納豆で包丁要らずなお味噌汁を作りました。

スポンサーリンク

《簡単》なめこと納豆のお味噌汁

f:id:achorin:20180524143201j:image

 

初めましての方も、リピートをしてくださった方も、『Omajin Cooking』へお越しいただきありがとうございます。あーちょりんです。

今回ご紹介をさせていただくのは、とにかく時短を意識して作った「なめこと納豆のお味噌汁」のレシピになります。

包丁要らずでとっても簡単!

それなのに、旦那くんからはリクエスト多発。

嬉しい限りです(笑)。

私にとって、忙しい時の救世主的なレシピになっています。

 

材料(2〜3人分)

出汁・・・500mL

なめこ・・・1パック

納豆・・・1パック

味噌・・・適量

 

作り方

  1. 出汁を取る。なめこは流水で軽く洗ってザルにあげておく。
  2. 沸騰した出汁に、なめこと納豆を入れて一煮立ちさせる。
  3. ②に味噌を適量溶き入れ、味が整ったら1分程煮る。
  4. お椀に注いで完成。

 

コツ・ポイント

  • 納豆に付属のタレやカラシは使いません。
  • 白よりは、赤系のお味噌の方が合うと思います。
  • 作り方の工程③では、強く煮立たせ過ぎない程度の火加減で煮てください。
  • 灰汁は取っても取っても出てくるので、ある程度で諦めてください(笑)。

 

cookpadにも掲載中

今回のレシピで使用している 出汁や味噌の詳細も、こちらでは掲載しています↓

cookpad.com

皆さまからいただく「つくれぽ」が、とても励みになっています。

ありがとうございます (´・ω・)(´_ _)♡

 

Achorin Select

お味噌汁といえば、出汁が命ですね!

本格的な出汁を取るのって、何だか敷居が高い(手間がかかって面倒な)感じがしませんか?

そんな感覚を覆してくれるのが、だしパックです。

だしパックも様々な種類が出回っていますが、数種類試してみた中で、こちらの『博多名島屋 新だし』が、味はもちろんのこと、お値段的にも満足できる(コストコでの購入だからというのもありますが)商品だと思っています。

顆粒だしに比べれば、煮出す手間は必要になりますけど、それも5分程度のことですし、たったの5分でお味噌汁の味が1〜2ランクアップするのであれば、使わない手はないですよね。

美味しい出汁で作ったお味噌汁の ほっこり感 は格別ですよ (●´ω`●)♡

 

念のため補足しておきますが、顆粒だしを否定しているわけではありません。

お料理の種類によっては、私も顆粒だしをかなり活用させていただいています♪

 

おわりに

包丁要らずで作れるので、時間の無い時でも本当にサクッと作れます。

納豆の消費に困った時にも助けられています。

冷凍保存しておいた納豆は、自然解凍して(冷凍庫→冷蔵庫に移してゆっくりと)そのまま普通に食べることができますが、味とか食感とか、色々なんだか抵抗がある…なんて人は( 私がそう〈笑〉)、今回のレシピのように、汁物で使ってしまうのが断然おすすめ。汁物に入れてしまえば、味も食感も、何の違和感もなく美味しく食べられます。

沸騰した出汁の中に、凍ったままの納豆をポイッと入れればOKなので、解凍の手間も省けるし調理も楽チン。

時間のない時や、納豆の消費に困った時、今回のレシピをふと思い出していただけると嬉しいです。

 

というわけで、

本日も、最後までご覧いただきありがとうございました (*- -)(*_ _)♪

Copyright © 2018 Omajin Cooking All rights reserved.